Entry: main  << >>
ヴァンヘイレン来日公演
ヴァンヘイレンの大阪公演を観に行きました。仕事が終わって駆けつけると
1曲目が始まってすぐだったので、オープニングこそ見逃したものの堪能できました。
前半は新譜の曲、中盤から後半はPretty Womanはじめ、1984以前の曲も
織り交ぜてのステージでした。
デイヴのサービス精神、ステージングはやっぱり凄いですね。圧倒されました。
途中の小ネタも良かった。
そしてやはりエディのギターは素晴らしい。新譜の曲では、王道ロックギターという
感じですが、Hot for Teacherなどのタッピングを多用したエディ節には
目が釘付け。Eruptionでのパフォーマンスは完全にヤラれました。
ベースは今はマイケルアンソニーじゃなくて、エディの息子、ウルフギャングですが
思ったよりも上手かったです。タッピングもバシっと決めてたし。

という事で、ライヴを観に行く事自体久しぶりでしたが、とても満足でした。
勢いで、ツアーTシャツ買ってしまいました。
| fujiihiroaki | 21:58 | comments(0) | - | - |
Comment