Entry: main  << >>
宅建受けました
今日は宅建の本試験日でした。

宅建は前もって準備しとこうと思って早めに資料を揃えたり、基本書をちょっとずつ
読んだりしていたのですが、やっぱり司法書士の合格発表とか口述試験対策とか
してるうちにスッカリ2週間切っていた、という感じで、もうちょっと早く本腰を
入れておくべきでした。
で、基本書をダラダラ1週、過去問を2週、という感じで臨みました。
過去問は2週廻した、とはいっても、全肢理解という訳にはいきませんでした。
結構あやふやなまま、今日を迎えてます。

で、結果は、50問中、33問。これはかなり微妙です、というか微妙にアウトな辺りです。
各予備校で模範解答と合格点予想を出していますが、現時点では、35±1という予想。

今年は宅建業法の個数問題が増えた事が特徴で、個数問題って1肢もミスできないので
ちゃんと理解している人でも落とす事が多いもの。なので、去年の合格点36点よりは少し下がって
34点くらいじゃないかなぁと思います。33まで落ちるかというと、そこまでいくと極端な気がします。

という事は、どちらにせよ、ダメですね(笑)

まあ、33と予想している予備校もあるみたいなので、発表日までおとなしく待っとく事にします。
ところで、発表日って12/5でして、司法書士の研修が始まる直前です。
なんか、暗い気分で研修に行くのも、良くないですね。
気分を切り替えて、もうスッカリ忘れてしまう方がいいのかも知れません。
| fujiihiroaki | 22:31 | comments(0) | - | - |
Comment